追証からの生還

4度の追証でも懲りずに市場に参入しているブログです。

男の料理

【俺流】きざみ青じそチューブを使った男のレシピ

投稿日:2018年6月29日 更新日:

S&Bのきざみ青じそチューブが超便利だと話題になってます。

話題になっているので1本買ってみました。

発売されたのは2018年3月らしいのですが、それまで青じそを使ったチューブ状の食品はまったく存在してなかったというから驚きです。

スーパーで並んでいる”本物の青じそ”は5~6枚入って100円弱と、そんなに高い食材ではないのですが、何分、保存が効きません。

冷蔵庫に入れていてもすぐにシナシナになってしまいますからね。

所詮、食卓に並ぶときにはただの”薬味”にしかならないので、今までそんなに気にはしていなかったのですが、これをチューブに入れたペースト状にしたことで、料理の幅がぐっと広がった感じがします。

きざみ青じそチューブなら保存が長期間できますから、ちょっとした”しそ風味”を楽しみたいときに、冷蔵庫からさっと取り出して使える便利さは「なんでいままでなかったのか不思議」なくらいヒット商品になると思います。

いや、もうヒット商品になっているか。。。

ということできざみ青じそチューブを使った男のレシピです。


スポンサードリンク

きざみ青じそチューブを使った簡単レシピ

私が作る料理はそんなに手の混んだものではありませんから、ガッツリ期待している方は申し訳ありません。

茹でたパスタに青じそチューブとハウス食品のしそ梅チューブを絡めて塩で味を整えただけの簡単パスタです。


オリーブオイルなどはあえて使わず、体のことも考えてサッパリした食感にしてあります。

40代にもなると流石に油や糖分、塩分には気を使いますので、量も少なくしているのはもちろん、味付けも薄口に仕上げています。

多分、私の味の好みでいうと、病院食並。

夏の暑い時期だと、塩分は必要なのでそこまで薄味にはしていないのですが、基本的に素材の味をそのままに、味付けは極薄となっております。
長生きしたいとはそんなに考えていませんが、病気で苦しむのは嫌だから今から健康志向で体を気遣っているといった感じです。

ちなにみ私は高血圧や高血糖値ではありません(笑)

きざみ青じそチューブを使ったその他のレシピ

青じそを使った料理を思い浮かべればいろいろと幅が広がるんじゃないかと思います。

例えば冷や奴にネギや青じそ、生姜などを添えて食べますよね。
青じその代わりに刻み青じそチューブを冷や奴の上に乗せて食べるとさっぱりといただけます。

ひやむぎやそうめんでも、つゆの中にきざみ青じそチューブを加えると青じその風味が楽しめると思います。

あとは天ぷらつゆの中に入れてみたり、納豆にからめても美味しいんじゃないかな。
青じそ入りのタレが入ったものが実際に販売されていますからね。


夏に食べる料理の付け合せとして、きざみ青じそチューブを1本冷蔵庫に入れておくと、食欲が無いときなどにさっと使えて、さっぱり爽やかにいただけるかと思います。

きざみ青じそ(38g)はネットで買うといくらだと思います?

-男の料理
-,